ショッピング

SHOPPING

6/16(土)SALON CONCERT CLASSICA BY THE SEA~初夏の風に伸びやかな音色をのせて~(全席指定・グラスシャンパン付き)

  • おすすめ
  • NEW!

商品番号:cla0002

6/16(土)SALON CONCERT CLASSICA BY THE SEA 初夏の風に伸びやかな音色をのせて

在庫状態:在庫有り

¥6,000(税込)

数量

毎回好評頂いております『SALON CONCER CLASSICA BY THE SEA』
6月16日(土)は「初夏の風に伸びやかな音色をのせて」と題し、ヴァイオリン小林美樹、ピアノ小林有沙をリビエラ逗子マリーナに迎えます。
お楽しみいただけるのは音楽だけではありません。ラグジュアリーな会場へ、ぜひドレスアップしてお出かけ下さい。(初めての方は、「サロンコンサート よくあるご質問」をご覧ください。

日時:6月16日(土) 開場16時 開演17時

会場:リビエラ逗子マリーナ ブルービスタ(神奈川県逗子市小坪5-23-16)
お車でお越しの方へ:リビエラ プラザ駐車場をご利用ください。ノンアルコールドリンクもご用意しております。

【ご注意】
・申込したチケットに関してはキャンセル、変更不可です。

・お支払い確認後、チケットを郵送いたします。郵送料金は現在1件につき税込300円です。

セットリスト

ヴィエニャフスキー作曲 華麗なるポロネーズ

ベートーヴェン作曲 ヴァイオリン・ソナタ第5番「春」

サン=サーンス作曲 序奏とロンドカプリチオーソ

ブラームス作曲 ヴァイオリン・ソナタ第3番

サラサーテ作曲 ツィゴイネルワイゼン


ヴァイオリン 小林美樹(Miki Kobayashi)
PROFILE

2006年レオポルド・モーツアルト国際ヴァイオリンコンクールにてギドン・クレーメル氏から審査委員特別賞を受賞している他、2011年、5年に一度ポーランドで行われる伝統ある第14回ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクールにて第2位を受賞して一躍注目を集めた新進気鋭のヴァイオリニスト。
これまでに、NHK交響楽団・読響・日本フィル・都響・東響・神奈川フィル・山形響・京響など多くの国内主要オーケストラと共演する他、マキシム・ヴェンゲーロフ氏の指揮や彼から推薦を受けたポーランド主要オーケストラとも共演している。
2016年春のトヨタ・マスター・プレイヤーズ・ウイーンではソリストに抜擢され国内4都市でのツアーではウイーンフィルコンサートマスター、シュトイデ氏と共演し絶賛を博す。
紀尾井ホール・王子ホールほか各地でのリサイタルや、宮崎国際音楽祭・鎌倉芸術館ゾリステン等においては室内楽にも精力的な活動を展開している。2014年第24回出光音楽賞を受賞するとともにこれまでに「レコード芸術」誌の特選盤・推薦盤を含む3枚のCDをリリースしている。
桐朋学園ソリストディプロマコースに特待生として入学後、明治安田クオリティオブライフ及びロームミュージックファンデーションから全額奨学金を得てウイーン私立音大で学んだ。
これまでに徳永二男氏・パヴェル・ヴェルニコフ氏から多くの薫陶を受けたほか室内楽は東京クアルテット、毛利伯郎・岩崎洸の各氏に学ぶ。


ピアノ 小林有沙 (Arisa Kobayashi) 
PROFILE
浜松生まれ。その後テキサス州で過ごし、帰国後4才よりピアノを始める。小学校から中学を通して数々のコンクールに入賞。桐朋女子高等学校音楽科2年時には全日本学生音楽コンクール東京大会高校の部第3位を受賞。同高校を優秀な成績で卒業し、同年第1回クールシュベール音楽祭inともべにて優秀音楽賞を受賞した。桐朋学園音楽大学に進学したのち、ロームミュージックファンデーションより奨学金を得て、ベルリン芸術大学へ留学。卒業後、ウィーン国立音楽大学ポストグラデュエートコースにてさらに研鑽を積み、2013年活動の拠点を日本に
移す。銀座王子ホール、ヤマハホールでのソロ・リサイタルや、ニューヨーク・フィル首席奏者らとの3度にわたる室内楽の共演は雑誌「ショパン」や「音楽の友」で、「心技ともに充実した実力を背景に、演奏会は新人とは思えぬ完成度の高い見事な出来栄えだった」「この難曲(バッハ=ブゾーニのシャコンヌ)を力強くしかも気高く弾きこなした小林有沙の力は、既に当代一流」と絶賛された。15年11月には飯森範親氏指揮・山形交響楽団と共演し、好評を博す。その他、山田和樹氏、瀬山智博氏指揮によるベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番と第5番を共演する等、現在、リサイタルや室内楽、協奏曲等で活躍している他、共演ピアニストとしても注目されている。09年、第3回横浜国際音楽コンクール一般の部で5位入賞し併せてリスト賞、第5回ルーマニア国際音楽コンクールでは3位受賞。10年ウィーンにおけるディヒラー音楽コンクールで2位
受賞。12年モロッコ王妃国際ピアノコンクールにて、審査員満場一致で優勝し、併せて特別賞
として最優秀ドビュッシー演奏家賞も受賞。これまでに上田和代、岡本美智子、有森博、伊藤恵、横山幸雄、Pascal DEVOYON、JanGottlieb JIRACEKの各氏から多くの薫陶を受ける。日本ショパン協会正会員。13年12月、オクタヴィア・レコードよりCDデビュー。16年2月、セカンド・アルバム「ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ 第2番」をリリース。ファースト・アルバムに続き「レコード芸術」誌の準特選盤に選ばれた。

【サロンコンサート よくある質問】

Q.コンサートにはどのようなファッションでいったらいいですか?

A.会場のリビエラ逗子マリーナはヨットハーバーですが、人気の結婚式場でもあり、正装のお客様も沢山いらっしゃいます。
当日はぜひドレスアップしてお出かけ下さい。

Q.コンサート開演後に入場はできますか?

A.曲間でご入場いただけますので、担当係員の指示に従って下さい。

Q.開場、休憩中はなにをしたらいいですか?

A.サロンコンサートクラシカバイザシーのチケットにはグラススパークリングワインのチケットが付いています。
スパークリングワイン・カヴィットアルテマージとお引き換えいただけますので、開演前、休憩中にお楽しみ下さい。(2杯目からは有料)
ドライバーの方にはノンアルコールドリンクもご用意しております。チーズやピンチョス、サンドイッチなどの軽食も多数ご用意しております(有料)。
第1・2部の間の30分休憩でスパークリングワイン、そしてサンセットとともにゆったりとした時間をお過ごし下さい。

Q.AFTER CONCERT DINNERはどのようなものですか?

A.せっかくドレスアップをしてきたのにこのまま家に帰るのも・・・と言う方へ、コンサート後にすぐにディナーを愉しめる会場をご用意いたしました。
会場1Fオーシャンスイートではコンサートの余韻と共に親しい仲間と、好きな物を好きなだけ、華やかなビュッフェ料理をご堪能いただけます。

AFTER CONCERDINNER 御1人様料金 5000円(ビュッフェ料理、ソフトドリンクフリー)

お支払いは当日ディナー受付にてお願いします。
なお、ご予約はレストランへ直接お申込ください。
ご予約・お問合せ TEL 0467-23-0028 (シーサイドリビエラ)

レビュー (0)